医学専攻(博士)

HOME医学専攻(博士)学位取得について

学位取得について

課程博士

博士課程の修了要件は、博士課程に4年以上在学のうえ、医学系学府規則に定める必要単位を修得し、かつ、必要な研究指導を受けたうえで、博士課程の審査及び最終試験に合格することである。ただし、在学期間に関しては、教授会が優れた研究業績を上げたと認めた者については、博士課程に3年以上在学すれば足りるものとする。 (医学系学府規則18条より)

学位授与は次のとおり分けられる。

1
通常修了
博士課程に4年以上在学し、所定の単位を修得した者
2
早期修了
博士課程に3年以上在学し、教授会が優れた研究業績を上げたと認めた者
「優れた研究業績を上げたと認めた者」に関する要件PDFファイル
3
単位修得退学後3年以内の授与
博士課程に4年以上在学し、所定の単位を修得のうえ退学した者で、退学後3年以内に論文を提出して審査及び最終試験に合格まで完了した者。

論文博士

6年制学部または修士課程を修了し、基礎系で5年、臨床系で6年の研究歴をもつ者は予備審査の申請を行うことができる。 ただし、学位申請には本学府が実施する「論文提出による博士(医学)英語試験」に合格しなければならない。(本学大学院医学系学府博士課程 在籍経験者は免除)
 *4年制学部卒業者は基礎系で7年、臨床系で8年の研究歴が必要となります。

研究歴の実例

※訪問研究員の期間はカウント不可。

全期間カウント 最大2年までカウント 全期間の3/4カウント
  • ・九大病院医員
  • ・大学院在籍期間
  • ・大学の研究生(全日制)
  • ・他大学教員等
  • ・文部科学省所轄研究機関
  • ・国立国際医療研究センター
  • ・国立がん研究センター
  • ・国立循環器病研究センター
  • ・国立精神・神経研究センター
  • ・厚生労働省附属機関研究所
  • ・外国の医大・政府所轄の研究所等々
  • ・厚生労働大臣の指定する臨床研修指定病院
  • ・九州がんセンター
  • ・福岡市立こども病院感染症センター
  • (複数の病院で研究歴がある場合は併せて最大2年まで)
  • ・九州大学医学部専修生
  • (平成6年11月9日以降適用)
問い合わせ先 〒812-8582 福岡市東区馬出3-1-1
九州大学医系学部等事務部学務課大学院係
TEL: 092-642-6025/6026  FAX:092-642-6189
ijgdaigakuin@jimu.kyushu-u.ac.jp

ページの先頭へ戻る